8月24日 「エンディングノートを書こう!」を開催しました!!

8月24日(金)弊社式場にて「エンディングノートを書こう!」講座を開催致しました。 シリーズ5回目のテーマは「お葬式」でした。前夜からの台風でお天気が案じられる中、15人のメンバーズさんがご参加くださいました。参加者の半数がお葬式経験者ということで、体験談を聞くこともできました。 サブタイトルは・・・ ~迷惑をかけない「お葬式」の準備~ いくら「自分のことは自分で」とは言っても、自分のお葬式を自分で行うことは出来ません。当然ながら誰かに託すことになります。その託された誰かが、出来るだけ困らないよう、今から出来る準備をしましょう!というお話です。 「お葬式は難しい?面倒?」という問いかけから始まり・・ 「お葬式は何のためにするの?」 「良いお葬式を行うためには?」 「お葬式っていくらかかるの?」 などについてお話しさせていただき、最後には「エンディングノートに書いておくこと」をお伝えしました。 お葬式は、非日常のことですから、分からない事ばかりなのは当然のことです。お集まりの皆さんと共に、不安に思っていることや小さな疑問まで、話し合い、共有できたおかげで、お帰りの際は誰もが笑顔でした。 これぞ終活!!「不安を解消して、今を楽しむ」ですね。   次回9月16日(日)は、いよいよ「入棺体験」を行います。まだまだ「死ぬ気がしない」ので「エンディングノートが書けない」とおっしゃる皆さんに実際、棺に入っていただこうということで、既に大変な盛り上がりです。 来月の報告もお楽しみに・・・ 古屋   体験談について語り合っています・・・    

2018-08-27T10:55:00+00:002018年8月27日 月曜日|最新情報|