12月21日 冬のイベント(忘年会)を行いました!!

先日、平成30年12月21日に今年最後の「つどい場はるか」のイベントである、冬のイベント(忘年会)を行いました! 毎年この時期にメンバーズさん達を集めて忘年会を行っています! 今年は弊社から少し離れたとこにある「うお坐」さんをお借りして定員35名のイベントでしたが、今回のイベントも有り難い事に、ほぼ満員での開催となりました! 社長の挨拶から会が始まり、皆様お好きな飲み物を片手に、お鍋・お寿司・揚げ物等々・・・が食べ放題の飲み放題だったので、飲んで食べて胃袋が満足するまで楽しんでいただけたのではないかと思います。 今年も多くのメンバーズの方々に支えて頂きイベントを開催することができました!今年最後であり、平成最後の冬のイベントとなりましたが・・・来年も多くのメンバーズの方々に楽しんで頂けるようなイベントを企画していますので、来年も是非是非ご参加下さい!!   社長挨拶

2018-12-23T11:02:38+00:002018年12月23日 日曜日|最新情報|

うたごえ喫茶 満員御礼!!

昨日の11月18日(日)に弊社式場にて 「うたごえ喫茶inはるか」を開催しました!   どのような内容かは前回の 「11月18日 うたごえ喫茶を行います!!」を参照して下さい~   今回で記念すべき10回目という節目の開催となり 毎回多くの方に参加して頂いてるイベントですが、定員の60名を超えて64名の方に参加して頂きました! とても懐かしい歌が多くリクエストされ、会場も非常に盛り上がりました!   お昼では参加費に含まれているおにぎりと1杯100円の豚汁を用意させていただきました。 豚汁は約70人前用意し、64人に対しての70人前なので「まぁ大丈夫だろう」と思ったのですが、配分が難しく後半になればなるほど「足りるかなぁ?大丈夫か?」と心配になりましたが、ほぼほぼピッタリで足りたので、裏側ではヒヤヒヤするような出来事もありました(笑) 終わってみればあっという間の2時間で大盛況のまま終了しました。お帰りの際は皆様の笑顔が見られたので内容は満足いただけたのではないかなと思います! 次回のうたごえ喫茶の開催は来年の春になります! 詳細が決ったらまたこちらのページに掲載しますので、今回も早めに埋まってしまったので、ご参加する際はお早めにご予約下さい~   満員御礼です!

2018-11-19T10:22:36+00:002018年11月19日 月曜日|最新情報|

11月18日 うたごえ喫茶を行います!!

毎年恒例の「うたごえ喫茶inはるか」を 11月18日(日)に行います!!   毎年、春と秋に行っているこちらのイベントですが・・・ 今度の開催で記念すべき10回目の開催となります! 「うたごえ喫茶」とは何か? という人の為に簡単に説明させていただくと・・・ 新宿「ともしび」からアコーディオン奏者と歌唱リーダーを弊社式場にお招きして、皆さんからリクエスト頂いた曲を参加者全員で歌うというものです! 10回目という恒例行事となる大変人気のあるイベントとなっております。 定員も60人となっておりますのでお早めにお申し込みください!! 詳細は下記の通りになります   日時:11月18日(日) 11時~13時 場所:はるか(武蔵浦和会館) 会費:1500円(歌集レンタル・おにぎり・お茶付き) 定員:60名(定員になり次第〆切)   参加申し込み、お問合せはお気軽に 0120-03-0653 <担当:古屋> までご連絡下さい。

2018-11-03T14:19:23+00:002018年11月3日 土曜日|最新情報|

10月26日 秋の日帰りバス旅行を行いました!!

10月26日(金) 秋の日帰りバス旅行を開催致しました! 昨年は泊まりでの旅行でしたが、今年は東武バスウエスト株式会社様のお力を借りてして添乗員付きの日帰りバス旅行を行いました。 今回の旅行の目玉となるのは、4年前に世界遺産に登録された群馬県にある「富岡製糸場」を回りつつ水沢うどんを食べるというコースです。 今回の旅行の行程としては・・・ 武蔵浦和駅⇒おもちゃと人形自動車博物館⇒水沢万葉亭にて食事⇒まいたけセンターにて買物⇒富岡製糸場⇒武蔵浦和駅 というような流れでした。 幸い当日は雨に降られることなく無事にすべて回ることができ 参加者皆さんケガもなく終えることができ良かったと思います。 旅行としてどこか出掛けるというイベントは今年はこれで最後ですが・・・ 来月の18日にある「うたごえ喫茶」や12月の「冬のイベント」 の参加をスタッフ共々心よりお待ちしております!! 詳細はまた決まったら随時こちらのHPで更新していきますのでよろしくお願いいたします! 万葉亭にて昼食 まいたけ説明会 富岡製糸場正面入口 製糸場工場2階風景

2018-10-27T10:23:18+00:002018年10月27日 土曜日|最新情報|

10月26日 秋の日帰りバス旅行を行います!!

毎年恒例の秋のイベントである 日帰りバス旅行を10月26日(金)に行います!!   今回の日帰りバス旅行では大型観光バスを貸し切り群馬県伊香保&富岡に向かいます! 昼食は日本三大うどんのひとつである「水沢うどん」をいただき、富岡製糸場を巡っていくというような内容になっております。   具体的な内容は下記の通りになります   <日時> 10月26日(金) 8:30出発 ~ 18時30解散(予定) <集合&解散場所> 武蔵浦和駅サウスピア <参加費> 会員:8,500円   非会員:9,500円  (往復バス代+昼食代+施設入館料) <定員>  35名(先着順) ※定員になり次第、締切させていただきます   <行程> 見学:おもちゃと人形 自動車博物館     富岡製糸場  昼食:水沢万葉亭  買物:まいたけセンター   秋の日帰りバス旅行の申し込み その他ご不明な点等ございましたら 0120-03-0653(担当:古屋)までご連絡下さい。   皆様方のご参加をお待ちしております!

2018-10-03T15:06:27+00:002018年10月3日 水曜日|最新情報|

9月27日 「いきたひ」の上映会を行いました!!

9月27日(木)にさいたま市文化センターにて、ドキュメンタリー映画「いきたひ」の上映会を行いました! こちらは過去にも開催している『いきいきサロン』の一環で、年に一度規模を大きくした講演会を行っており、今年は「いきたひ」というドキュメンタリー映画の上映会を文化センターをお借りして行いました。 当日は足元の悪い中多くの方に来場頂きました! 当日の内容としては・・・ ・上映会の後に臨終体験ワーク ・長谷川監督による講演会 ・長谷川監督のサイン会 という流れで最後のサイン会では、多くの方が監督のサインを求め列を作っていました。 参加された方々には「いきたひ」を見て、 ~ 最後の時をどう過ごすか?どう生きるか? ~ ということを考えるきっかけになったのではないかと思います。   長谷川監督におかれましては、お忙しい中弊社のイベントにお越し頂き 本当にありがとうございました!!   長谷川監督による講演

2018-09-28T11:24:33+00:002018年9月28日 金曜日|最新情報|

9月16日 「エンディングノートを書こう!」を開催しました!!

9月16日(日)弊社式場にて「エンディングノートを書こう!」講座を開催致しました。 シリーズ6回目の今回はメンバーズの皆様に「入棺体験」をしていただきました! なぜ「入棺体験」を行うことになったかと言うと、エンディングノートがまだ書けていないという方が多く・・・ ならば!亡くなった後に本来は入るお棺に生きた状態で入ってみよう!という事で今回の企画があがりました。 実際に入棺体験が始まると、皆様、棺に入った状態で記念撮影する方が多く大盛況でした。 その後のエンディングノート講座ではその体験を踏まえて、メンバーズの皆様でそれぞれのエンディングについて話し合って頂き、エンディングノートを書き進める事ができたのではないかと思います。 入棺体験風景   セミナー風景

2018-09-16T14:15:24+00:002018年9月16日 日曜日|最新情報|

2018年9月27日「いきたひ」の上映会を行います!

9月27日(木)にさいたま市文化センターにて、ドキュメンタリー映画「いきたひ」の上映会を行います!こちらは過去にも開催している『いきいきサロン』の一環で、年に一度規模を大きくした講演会を行っています。そこで、今年は「いきたひ」というドキュメンタリー映画の上映会を文化センターをお借りして行うことになりました! これからの超高齢化社会を迎える日本において、様々な社会問題が危惧されていますが・・・最後の時をどう過ごすか?どう送るか?ということを参加された方々に考えて頂く機会になればと思っております。 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。 チラシダウンロード(PDF) 上映会詳細 上映 :ドキュメンタリー映画「いきたひ」(長谷川ひろ子 監督作品) 日時 :2018年9月27日(木) 14時~ 場所 :さいたま市文化センター 小ホール(さいたま市南区根岸1-7-1) 入場料:1000円 定員 :300名 主催 :㈱武蔵浦和会館 はるか 当上映会は終了いたしました。多くの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

2018-09-28T09:29:49+00:002018年9月1日 土曜日|最新情報|

8月30日 「歯医者さんの話を聞こう!」を開催しました!!

8月30日(木)はるかにて『いきいきサロン』を開催しました。 メンバーズの皆さんの”いきいき生きる”を応援すべく、毎回、様々な分野の専門家をお招きしています。 今回は・・・  『歯医者さんの話を聞こう!』~健康長寿は口から~ というテーマでお話しいただきました。 講師として来ていただいたのは羽鳥歯科医院の羽鳥院長。 はるか小杉代表が所属している中小企業同友会のお仲間でもあり、さいたま市歯科医師会の監事も務めていらっしゃいます。 「生きることは食べ続けること」即ち、食べるという行為は人間が生きる上で尊厳に関わる行為と言えます。いつまでも美味しく食べられることが生活の質を維持するために大事なことなんですね。そのためには歯が大事! 『8020運動』ってご存知ですか?? 80歳になっても自分の歯を20本以上残そう!という平成元年から始まった活動です。実際、健康寿命と歯には密接な関係があるそうです。いつまでもおいしいものを食べ続けるには、健康な歯を保つことが必須。そのためには、歯を磨くというセルフケアだけでなく、歯科医院でのプロフェッショナルケアが大切。 歯が痛い時だけ歯医者さんに行くのではなく、定期的に診てもらい口腔ケアをすることで様々な効果が得られるということを知りました。お口の健康体操も盛り上がりました。 これまで、先延ばしにしていた歯科治療ですが「歯医者さんの話」を聞いたおかげで、背中を押されました。先ずは歯医者さん探しから始めようと思います。 お集りの皆さんからも「良い話が聞けた!」と大満足の声を沢山いただきました。羽鳥院長ありがとうございました!! 終活カウンセラー 古屋尚美   羽鳥院長による講演

2018-09-01T11:24:53+00:002018年9月1日 土曜日|最新情報|

8月24日 「エンディングノートを書こう!」を開催しました!!

8月24日(金)弊社式場にて「エンディングノートを書こう!」講座を開催致しました。 シリーズ5回目のテーマは「お葬式」でした。前夜からの台風でお天気が案じられる中、15人のメンバーズさんがご参加くださいました。参加者の半数がお葬式経験者ということで、体験談を聞くこともできました。 サブタイトルは・・・ ~迷惑をかけない「お葬式」の準備~ いくら「自分のことは自分で」とは言っても、自分のお葬式を自分で行うことは出来ません。当然ながら誰かに託すことになります。その託された誰かが、出来るだけ困らないよう、今から出来る準備をしましょう!というお話です。 「お葬式は難しい?面倒?」という問いかけから始まり・・ 「お葬式は何のためにするの?」 「良いお葬式を行うためには?」 「お葬式っていくらかかるの?」 などについてお話しさせていただき、最後には「エンディングノートに書いておくこと」をお伝えしました。 お葬式は、非日常のことですから、分からない事ばかりなのは当然のことです。お集まりの皆さんと共に、不安に思っていることや小さな疑問まで、話し合い、共有できたおかげで、お帰りの際は誰もが笑顔でした。 これぞ終活!!「不安を解消して、今を楽しむ」ですね。   次回9月16日(日)は、いよいよ「入棺体験」を行います。まだまだ「死ぬ気がしない」ので「エンディングノートが書けない」とおっしゃる皆さんに実際、棺に入っていただこうということで、既に大変な盛り上がりです。 来月の報告もお楽しみに・・・ 古屋   体験談について語り合っています・・・    

2018-08-27T10:55:00+00:002018年8月27日 月曜日|最新情報|